HOME

生活百科

ひゃくえもん

100円ショップ ドーム

100円ショップ

   HOME  
2010年3月26日

●台所用品

外国人が日本に来た時、連れていくとすごく喜ぶお店が100円ショップで、品数や品質が日本が一番だそうです。台所用品は衛生的であることが大事です。そこで、100円ショップの台所用品が活用できます。清潔にしないと怖い食中毒を起こす場合もあるまな板。100円ショップならば、薄い下敷きのようなカッティングボードがカラフルに色分けされて何種類か入っているセットが手に入ります。それを、お魚やお肉、野菜、その他で分けて使って、生のお肉の細菌が生で食べる野菜につかないように防ぐことができます。100円なので、数回洗って使って、週が変わればまた新しいのを出しても、それほどの出費にはなりません。普通のお店でまな板を買うとそれなりのお値段がしますから、そんなにも頻繁に変えることはできませんが、100円ショップのものならば、手軽に購入できるのです。コンパクトなので、台所で広げるにも便利なのです。

●日曜大工

お勧めなのが、100円ショップを使ったDIYです。100円ショップには、日曜大工で必要な道具はほとんど揃っています。さらに板や、木の棒、針金などの材料も揃っています。ボンドやくぎなども100円で手に入ります。100円で売っている既製の収容家具などを組み合わせれば、いろいろ便利なものが作れます。それらをうまく使って、いろんなものを生み出している人もいらっしゃるようです。例えばお城の模型とか、子供のおもちゃとか。家の棚を作ったり、犬小屋を作ったり、家庭菜園のハウスを作ったりと、いろいろなことを100円ショップの道具と材料だけでやっている人は結構いるようです。けれどもとても100円ショップの材料で作ったとは思われないんだとか。

●デコ電

携帯電話にラメやキラキラしたシールなどを貼って、独自の電話機にしてしまうのが、デコ電と呼ばれて定着しています。デコ電にしてくれるお店やアーティストなどもいるそうですが、それらは結構なお値段です。100円ショップには、星やハートなど可愛いキラキラシールがたくさん売っています。色もカラフルで、種類は驚くほど豊富です。携帯専用のシールも売っていますが、それ以外のものも活用できます。それらを使って、オリジナルな携帯電話にしてしまいましょう!失敗してもまた貼り直せますね。飽きても、どんどんとデザインを変えていけばいいのです。また、キーホルダーを変えることでもオリジナルデコ電が出来ます。

●イベント

100円ショップにはイベントごとのグッズも豊富に並びます。例えばお正月。お正月近くになると、100円ショップには数々のお正月グッズが並びます。お正月の季節だけしか使わないものですから、高価なものを購入するのもためらってしまいます。けれど、せっかくのお正月だから、お正月気分を味わいたい、そんな時に100円ショップを使うのが、お勧めの使い方です。お正月以外でも、クリスマスや、バレンタイン、最近ではハロウィングッズなども出たりして、100円ショップだけで十分季節感を感じることができます。100円ショップの材料を使って、オリジナルなイベントグッズを作り上げてしまうことも可能です。バレンタインには、手作りチョコを、100円ショップのグッズで可愛くラッピングすれば、あなただけのオリジナルチョコの完成!ほんとうに可愛いラッピング用品がいっぱい売っています。年賀状だって、パソコンで刷っただけよりも、シールを貼ったりスタンプを押したりして、人の手が加わっているもののほうが、受け取った側も嬉しいですよね。手書き文字ならもっと嬉しいです。100円ショップには、筆ペンやサインペン、カラフルなペンなどの文房具もいっぱい売っています。家に揃えておくと、必要な時にさっと書けて便利ですね。

●幹事

100円ショップには本当にいろいろなものが売っています。ゲームなども侮れません。結婚式の2次会の幹事を任された、どうしよう!そんな時は、100円ショップを覗いてみましょう。例えば、ビンゴゲーム。100円ショップに売っているビンゴゲームのカードを買ってきましょう。100円でかなりの量が入っています。みんなの分を揃えても予算オーバーはしないでしょう。ビンゴ以外にも面白いゲーム等たくさんあります。そして、景品も100円のもので揃えるのです。上位の景品以外は100円にすれば、参加者の参加費をうまく活用することができます。100円ショップには、とても100円に見えないものがたくさん売っています。誰でも使えるものなどを景品にすると良いでしょう。ラッピングも100円ショップのもので可愛くできます。また、司会者は100円ショップの品で変装することも出来ます。付け髭をしたり、伊達メガネをかけたり、時には女装(男装)などをしても!100円ショップでならば、そういったものを購入しても幹事さんの負担にならずに、楽しい場を演出できますね。幹事を任されたら、100円ショップを覗いてみましょう。

●引っ越し・大掃除

引っ越しって結構面倒なんですよね。業者にすべてお任せにしたとしても、結構自分でやらないといけないこともあったりします。業者に任せない場合はもっと大変です。そんな時も100円ショップが活用できます。ガムテープやビニールテープはもちろんですが、分類のシールや、梱包材などの引っ越しに関する用品は全部100円で揃うんです。引っ越しって忙しいし、お金もかかります。一つのお店で安く買えるとは、なんとも助かりますね。引越後の掃除用品だって100円ショップで手に入るんです。引越しの時って、すごく埃が出ます。普段掃除していないような冷蔵庫の下とか、棚の後ろとか。100円ショップで、ぞうきんや掃除シートを買ってきてください。それらをこの引越しの時だけの使い捨てにして、じゃんじゃんと埃を取りましょう。使い捨てですから、終わってから洗わなくていいんです。今は、いろんな掃除グッズが販売されていて、窓ガラス拭きが簡単にできるとか、掃除機のノズルの長い部品で、そのノズルを使えばどんな細かいところでも掃除機をかけられるとか、そんなものも売っているようです。パッと見てどんなものか分からなくて、手に取って使い方を読んで、目からウロコでびっくりすることが本当に多いです。100円ショップの手も借りたいですね。

●収納グッズ

100円ショップで、一番目につくのは収納グッズではないでしょうか?プラスチック製のケースや、カゴ、缶などいろいろなタイプが所狭しと並んでいます。自由自在の仕切り板とか、壁掛けタイプとか、ほんとうにさまざまな種類があります。CDケースのサイズがちょうどいいので、私は細かいグッズの持ち運び用にしています。取っ手が付いているタイプで、中に爪切りとか、ペンとか、いろんな場所で使いたいけれど、放置してしまうと小さくて見つからないようなものを入れています。そのケースは持ち運べるのが便利です。それらが無かったらそのケースにすべてあるので、探す手間が省けます。また、冷蔵庫や引き出しの中も、ケースで整理します。ケースに入れてあれば、細かいものも整理されて見えるから不思議。ケースに入れるだけだから、いたって簡単! カゴのものも可愛いなあと思います。いつか誰かにこれに物を入れて贈り物にしようなんて思ったりするんです。仕事では、デスクの上をA4ラックなどで整理できます。書類や名刺が整理されていると仕事ができる人って感じがしますね。

●花粉症

花粉症のシーズンに悩まされている人が多くいますね。そんな時も100円ショップは使えます。まずはマスク。最近は抗菌マスクのような立派なマスクまで100円で売られるようになりました。マスクは使い捨てでないと衛生的ではないし、花粉がついたものは捨てないと、花粉対策になりません。けれど、いつも使い捨てにしていたら高価ですよね。100円ショップの100円マスクならば、お得に購入出来て、性能も優れているので、最近はとっても人気があるのだとか。喉や鼻がす〜っと通る飴もたくさん売られていましたよ。花粉症じゃなくても、眠い時などに舐めたいなと思います。花粉付着防止スプレーっていうのもありました。使い方は、衣類にシュッとひと吹きして、花粉を寄せ付けないんだそうです。花粉症の人には欠かせないものがティッシュ!箱タイプも売っていますが、携帯用のタイプは便利ですよね。常にティッシュを持ち歩くことも欠かせませんが、100円ショップでは、携帯用のティッシュがすごくたくさんセットで入って100円だったりするんですよ。とってもお得です。

●備え

普段なかなか買わないけれど、必要なものを100円ショップで見つけたらごっそり買って備えておきます。例えば、ご祝儀袋。それだけを買い物に行くことはあまりなくて、何かのついでに買っておきたいものです。無いと、いざという時に慌ててしまったりします。特に急な香典が必要な時などは、それから買いに行っては大変ですから。結婚祝いの袋も、とっても種類が豊富で、可愛いものがいっぱい売っています。結婚祝いのカード、誕生日のカードなどもいろいろあります。これらも備えておくと、いざというときすぐに出せますね。ラッピング各種も、常に備えておくようにしています。サイズも豊富で、袋になっているタイプや、包装紙、リボン、シールなどいっぱいあります。お菓子を焼いて誰かにおすそ分けしようって時に、すぐにラッピングすれば素敵なプレゼントになります。他のお店で買った包装が可愛くない時も、自分でラッピングすると価値がアップします。そういう気配りが手軽に可能になるのです。

●お弁当

お弁当を作る時も、100円ショップはとってもお役立ちです。まずはアルミのカップなどの仕切りケースでしょう。ピンクや黄色などの可愛らしいカップがいっぱい売っています。使い方は、汁ものなどの傷みやすいものを、他の食材と混ぜないようにそこに入れます。小さなしょう油入れのケースなども売っていますし、ドレッシングを入れるものもあります。サラダなどは別容器にして、それらをつけておくと、食材も傷みにくく良いです。小さなお子さんがいらっしゃる方には、おにぎりの型抜きは便利です。ご飯をつめるだけで、ウサギさんやワンちゃんのおにぎりに!また、簡単にウインナーのタコさんができるものも。使い方もとっても簡単ですし、それをするだけで手をかけたお弁当に見えます。タコさん以外も多数ありますよ。お弁当箱だって、100円ショップで手に入ってしまいます。お弁当の袋や水筒も、お揃いの柄で100円で手に入ります。サンドイッチ用のお弁当箱もあります。食べたら折りたためるんです。帰りはカバンが小さくなりますね。

●食器類

本当にたくさんの種類の食器が売っていますよね。陶器もあれば、ガラスのものもあり。どんな種類のお皿やコップも、急須や小鉢だって手に入ります。100円ショップの物って、分厚いマグカップなど、割れにくいものも結構あるんです。夏はガラスのコップをたくさん使いますよね。それらは割れることが多いので、気を使わずに使える100円のものが一番です。けれど丈夫なので、割れずにずっと使っていたりするんです。同じ種類のものがたくさんあるので、仮に割れたとしても、また同じものを買えるのです。スプーンやフォーク、ナイフ、お箸なども100円ショップで買うと便利です。たくさんいるものですからね。お箸なんて、とってもかわいいものが豊富でびっくりします。箸置きだって、面白いものから使えるものまで手に入ります。また、食器類は食器として使用する以外にも、薬品の調合や、ペンキや絵の具などの顔料を扱うときにもとても便利です。100円ショップならばそれらに必要なものが安く手に入るのです。

●エコバック

最近はどこのお店でもエコバッグを推奨してますよね。私も普段から持ち歩くようにしています。100円ショップでは、エコバッグがかなりたくさん置いてあるんですよ。エコバッグって、お魚やお肉なども入れるので、ずっと使えるものではなくて、ある程度で交換したくなります。だから100円のものを用意しています。100円でたくさん買って、車にひとつ、バッグにもひとつ、いろんな所にひとつひとつ置いています。エコバックとして売っていないものでも、使えそうな袋はエコバックにして使います。紙袋も、結構使えます。使い方は、ハンドバックと共に持つんです。女性のハンドバックってあまり入らないものが多いんですよね。たくさん入れると革が傷んでしまうし。だから、紙袋を一緒に持って歩くんです。よく見ると、そういう女性結構いますよ。紙の袋は、革のバッグを邪魔しないので、一緒に持っても変じゃないんです。

●小さな植物

100円ショップには植物も売られています。室内に置ける観葉植物が多いんですけれど、小さくておしゃれなんです。そしてサボテンのような、手入れがとっても簡単なものも多くて、ずぼらな私には助かってしまいます。植物を育てるのは簡単ではなくて、枯らしてしまうことも多いし、水やりを忘れてしまったりするし、どうも買うのにためらってしまったりしていましたが、100円ショップで見つけてからは、ためらうことなく購入できるようになりました。いくつか失敗して育てていくうちにだんだんと慣れてきて、今ではそんなに枯らさずに育てることができるようになりました。だんだん大きくなって来ると、とっても嬉しくて愛情がわきます。大きくなったら鉢を植えかえてあげると、もっと大きく育ちます。肥料なども100円ショップで手に入るので、それらを入れてあげましょう。使い方もちゃんと書いてあるので初心者でも大丈夫です。

●お花見

お花見といえば場所取りですね。そんな時のシートも、100円ショップで手に入ります。花より団子っていう方!そんな方にお役立ちなのは、100円ショップの使い捨てグッズ。紙皿や紙コップをはじめ、割りばしやプラスチックのスプーン、おしぼりなども用意しておくと便利です。料理が得意な人は、汁ものを持っていくっていうのもGOODです。夜桜は綺麗ですが、夜はまだ寒いのです。温かい汁物を持っていけばみんなが喜びます。そして紙皿は、少し深めのタイプを用意しましょう。ちゃんと汁物を入れることができるタイプも売っています。カレーを入れられる紙皿もあります。そんなものを作っていけば、みんなが大喜びですね。占い付きの割りばしもありました。面白いですよね〜!宴会で盛り上がります。

●調味料

100円ショップでは、調味料が豊富にあります。醤油をはじめ、みりん、各種のたれやドレッシング、一味やチューブわさびなど何でも揃います。ふりかけや缶詰、簡易味噌汁やらカップラーメンから、一人暮らしの方にも役立つものがたくさんあります。私は、100円ショップに行ったら、日持ちできる調味料をいっぱい買っておきます。スーパーで買うより安いものが多いです。お菓子も100円で手に入るんですよね。掘り出し物がたくさんあって、おいしいものを見つけるとかなり嬉しいものです。個人的には、マシュマロがマイブームです。ペットボトルや缶のお茶やジュースをできるだけ買っておきます。外で買うと高い時が多いので、たくさん買って、随時持っていくようにしています。この小さな金額の積み重ねは大きいです。飴やガムも買うものの一つです。

●トイレグッズ

便座カバーや蓋カバー、床に敷くマット、トイレットペーパーのカバーが、100円で手に入ります。ピンクとかグリーンとか可愛い色もたくさんあるので、いろいろ揃えて気分によって交換しています。便座や蓋カバーも、U型O型洗浄型と何でも手に入るんですよ。におい消しや、トイレ掃除用品なども豊富に売っていて、トイレのものは全部揃うんではないかと思います。また、100円ショップで買った花瓶に、同じく100円ショップで買った造花を挿して置いています。そして壁には、これまた100円ショップで買ったフォトフレームに、自分の好きな写真を入れて飾っています。私は景色の絵を入れていて、トイレの時間はいつもその景色のところにトリップしているんですよ!香りもいい芳香剤がたくさんあるので、いろいろと変えて楽しんでいます。100円なら芳香剤がたくさん手に入れられるのが嬉しいです。

●防犯グッズ

100円ショップには、防犯グッズがたくさん売っています。窓ガラスを強化したり、防犯ブザーや、自転車の盗難防止グッズなどいろいろなものが売っています。防犯グッズって、買っておくべきとは思っても、必要に迫られないと後回しにしてしまったりします。100円ショップのついでに買っておけば安心ですね。自転車の盗難はとても多いので、ぜひ盗難防止対策を練っておくことをお勧めします。お子さんがいらっしゃる方は、防犯ベル等を購入しておくことをお勧めします。お子さんがいらっしゃるとお金がかかってしょうがなかったりして、防犯グッズなどを持たせたほうがよいと分かってはいても、ついつい後回しになりますよね。けれど、何かあってからでは遅いのです。100円ショップのものならば、そんなにお金もかからずに手に入るので、親としてはありがたいし、安心でもあります。

●老眼鏡

老眼鏡、そんなものまで100円で売っているんです。母親が言うには、老眼鏡をちゃんとお店で作るのは恥ずかしいし、かなりお金もかかるし、そして度数というのはどんどんと進行するので高いものを買うのはもったいない、と。100円ショップのものならば、度数もちゃんと種類があるし、何度も買い直せるんだそうです。老眼鏡をどこにしまったか忘れてしまう人には、首からぶらさげる紐のようなものも売っています。お年寄りにも優しいお店ですね。老眼鏡を売っていることを知らないという人も多いかもしれません。身近なお年寄りにぜひ教えてあげてください。眼鏡ふきや、眼鏡ケースなども売っていました。老眼鏡に限らず、メガネをかけている方にはお勧めです。母親は虫眼鏡も活用していました。辞書を読む時は虫眼鏡で読むんだそうです。

●洗濯

ハンガーやピンチはいくつあっても足りないものですよね。それらはもちろん100円ショップで手に入れます。 洗濯用洗剤も100円ショップで。大事な下着などを洗濯する時には、100円ショップの洗濯ネットを活用しています。いろんな種類の洗濯ネットが売っていますよ。下着用や靴下用、セーターや、ストッキング用、大きな毛布用まで、ありとあらゆるものに対応しています。そして角型もあれば丸型もあったり、下着が崩れない形になっていたり、ほんとうに気配りされていて嬉しいです。あるお店で、下着を干すのに目隠しとなるカバーを見つけました。雨の日用に、室内物干しかけ(ドアなどに干せるようになるもの)も売っていました。乾くのが早くなるハンガーとか、そういうのも売っていました。どういう仕組みか分かりませんが、いろいろ考えるものですね。

●クイズ

100円ショップでは、スウドクやクロスワード、ナンバープレイス、漢字ドリルなどのクイズ本も売っているのです。普通に本屋で買うと、それなりのお値段がしますが、100円ショップではもちろん100円です。そして100円には思えないぐらいのクイズの難易度なんです。さらに嬉しいのが、それらを解いて送ると、抽選で賞品が当たるんですよ!これはなかなかやる人が少ない狙い目の懸賞ではないか?とひそかに思っています。知恵の輪やパズルも豊富にありました。簡単英会話っていう本とCDも見つけました。あと中国語とかフランス語とか。旅行に行く前に少しは英会話を勉強してから行きたいですね。

●手芸

私は手芸品の手作りがとっても大好きです。小さい頃からいつもいろいろ作っていました。最近はオリジナルを考えて作るのがとっても好きで、自分だけのものが出来上がった時には感動します。手芸品を作る時、100円ショップの材料をいくつか買ってきます。アイデアはショップでいろんなものを見ながら考えます。これとこれを組み合わせると、こんなものが出来るかな?と。先日作ったのは、お正月飾りです。お酒の枡が売っていたので、その中に干支のぬいぐるみを入れようと。ぬいぐるみは、毛糸を買って、それもオリジナルです。フェルトなどで顔を作ることもあります。目のビーズもちゃんと100円ショップで売っています。そして、周りにお正月らしい飾りを置いて、自作お正月飾りの出来上がり。刺しゅう糸も、かなりの本数が入って100円で売っているので、いっぱい買いためて必要な時に使っています。何でもないタオルやハンカチも、ちょっと刺しゅうを入れるだけで、世界にひとつしか無いものになります。貼るだけのアップリケも売っています。

●ネイルアート

ネイルアートをしてくれる店はたくさんできて、今や一時期のブームを越えて、髪型のほうの美容院と同じ感覚で、無くてはならないものとなっています。ただ、ネイルアートのお店でやってもらうと、それなりのお値段がするので、ちょっと痛い出費です。結婚式や特別な日はお店でやってもらってもいいと思うんですが、それ以外の時は自分でやってみるのも実は結構楽しいものですよ!100円ショップのネイルアートグッズは使えるんですよ〜。爪の甘皮を取るようなグッズはもちろん100円で売っていますが、キラキラしたネイルアートのシールとか。シールは簡単にくっついてくれるので、初心者でも簡単です。ちょっと失敗しても100円ならばまたチャレンジできますしね。マニキュアも、普段はなかなか買わないような色を100円で買ってきて、下地に花を描いてみたりすると可愛いです。いろんなマニキュアを揃えておいて、絵を描くようにネイルアートをするといいですよ。また、ペディキュアをする時など、指と指がくっつかないようにキープできるスポンジタイプのものとか、ネイルの乾きを早くするものとか、いろんなグッズがあります。慣れて来ると、お店みたいに綺麗にできるようになりますよ。ぜひ、女性の皆さん、おしゃれにネイルアートしてみましょう。

●キャラクターグッズ

意外と知られていないようですが、キャラクターグッズはお勧めです。ミッキー、ミニーやプーさんなどのディズニーものをはじめ、ポケモンとか、キティちゃんとか、本当にいろいろなものが売っていますよ。子供だけじゃなくて、女性の皆さんもキティちゃんグッズで揃えていたりするようです。旅行用セットとか、お箸とかお弁当箱とか、文房具とか、タオルとか、とにかくいろんなものがあります。とっても可愛いです!個人的には、プーさんグッズがお気に入りです。ペットボトルのカバーはプーさんにしてます。100円でキャラクターグッズが買えるなんて、なんだか驚きですよね。子供って、欲しがるけれどすぐ飽きるし、壊してしまったりして、いろいろとお金がかかりますよね。100円ならば、例え壊してしまっても、怒涛のごとく怒らなくても済みますね。お子さんがいらっしゃる時は迷わず100円ショップですね。

●お菓子作り

お菓子作りに必要な器材は何でも100円ショップで揃うんですよ。泡だて器やヘラ、クッキーの型抜き、デコレーションの口金や絞り袋、それからシフォンケーキなどの型まで売っていました!また、卵の黄身と白身分けが簡単にできるものもありました。ケーキを作ったことのある方は分かると思いますが、結構面倒なんですよね。それが100円で簡単になっちゃうんです。一番簡単なのが、ゼリー作り!ふやかしたゼラチンを入れて固めるだけ。100円ショップにアルミ製のゼリー型が売っていますので、いくつか買ってあります。誰かにプレゼントする時は、紙製の型が便利ですね。使い捨てタイプで、丸いホールケーキも、その紙の型で作ってそのままプレゼントします。プチカップケーキは、小さな型で。私の使い方は、なんとホットケーキミックスで作っちゃいます。簡単に、ホットケーキミックスを使って作っても、なんだかすごく手が込んだ贈り物って思われるのでお勧めですよ!

●贈り物

100円ショップは本当にラッピングの種類が豊富で驚いてしまいます。包装紙タイプや、袋になっているタイプ、箱型もあれば、ハート型もあります!リボンやシール等も豊富です。セロファンになっている包装紙や、大きなものを包むものまであります。私は色はピンクをうまく使います。そして100円ショップの造花をリボンで結びます。造花はいろんなものが売っているのでお勧めです。オリジナルなラッピングになります。時には、小さなベアなどのぬいぐるみをリボンのところに付けることも。必ず、メッセージカードは添えます。そこにはいろんなシールを貼り付けて、可愛く書きます。もちろん心を込めて。そういうので、相手に「手が込んでいるな。」という印象を与えます。バスケットなどに梱包用のカラフルなものを敷き詰めて、そこに可愛くものを載せて、セロファンで包んであげる時もあります。また、時間が無い時は、紙袋を選びます。お店で買ってそのままの紙袋よりも、やっぱり少し手を加えるだけで気分が違います。バレンタインの時などは、女の子達が一生懸命ラッピングを選んでいます。やっぱり最後まで自分の手をかけたものをあげたいですからね。ラッピング一つでも、その人のセンスが問われます。

●掘り出し物

母親が、いつも100円ショップのストッキングを買っています。膝までの短いタイプのものです。それがとっても良いというので、私も網柄になっているものを買ってみました。思ったより使えるんです!まず丈夫。こんなに丈夫だとは思いませんでした。ストッキングってすぐに破れるので本当に嫌になってしまうんですが、これは全然破れないんです。そして心地いい履き心地です。ストッキングって長時間履くと蒸れて来るんですが、全然蒸れずにいられました。私も掘り出し物を探してみました。スニーカーソックスです!スニーカーに履いてもカッコ悪くないように、足首が見える短いソックスです。最近は流行りですね。これが100円ショップで種類も豊富にたくさん売っていました。これが何とも使いやすいんです。履き心地はいいし、破れないし、通気性もバツグン。100円ショップって、意外な掘り出し物がたくさんあって楽しいです。

●左利き用グッズ

100円ショップを覗いてみたら、左利き用グッズコーナーがあったんです!爪切りとか、ナイフとかも左利き用が売っていました。矯正しましたが、私も左利きだったので自然にやるものは左手でやっていることが多いんです。暮らす上で不便なものが結構あります。自販機の小銭を入れるのも右だし、自動改札なんてとっても不便!右にあるのでいつも左手がクロスしてしまうんです。それから最近ゴルフを始めたんですが、それも右用のクラブしか無くて。左用はほんの少しだけ。結局右打ちしていますけれど。昔テニスをやった時もそうでした。結局右打ちしていましたが、握力は左のほうがあったので、左でやったほうが良かったかも。小さい頃から苦労したから良く分かります。ハサミとかカッター、定規もそうですね。学生時代から苦労しました。右利き用のものばかりで使いにくいんです。100円ショップはすごいですね。個人的に思うのは、ビューラーなんかが左利き用があればいいのになと思いますが、さすがにそれはまだでしたけど、今後も左利き用グッズ、いっぱい開発されるでしょうね。

●趣味

100円だからいいかなって軽い気持ちで、100円ショップでクラッシックの音楽CDを買ってみたんです。知った曲がいっぱいで、あまり買っている人はみかけませんが、実は結構優れモノが多いことに気がつきました。それでハマって、いろんなCDを購入しました。川のせせらぎとか小鳥の鳴き声とか山の音とかあるんですよ!他にも歌謡曲とかいろんなCDがあるみたいですが、まだチャレンジしていません。今度、妊娠中のお友達にクラッシックCDを贈ろうと計画しています。胎教にいいらしいですから。他には絵画、スケッチブックを始め、絵筆から絵具、水入れ、色鉛筆、クレヨン等たいていのものは100円ショップで売っています。いざ本格的に絵画を始めようと思っても、全部道具を揃えたらとても高くなります。始める前に、100円ショップで試してみるべきだと思うんです。試してすごく気に入ったら、本格的な道具を買えばいいと思います。絵画の他にも、手芸、習字、ペン字、釣り、スポーツ各種、木工道具、英会話、ペット飼育、お菓子作り、園芸グッズ、家庭菜園グッズ、手品、トールペインティング等、ほんとうにたくさんのものがあります。



(C) Since 2007 Copyright(C)Since2006 ENGINET, or its suppliers. All rights reserved.